こんな簡単でいいの?しつこい大人ニキビの撃退法!

検索しても、「睡眠」や「食生活」という単語ばかり。

「ニキビ用の薬を塗っているのになかなか治らない」
「気付いたらまた似たようなところに出来ている」

ニキビって本当に厄介ですよね。大人になってからニキビに悩まされている!という方も多いのではないでしょうか?
確かに睡眠は大事だって分かるけれど、忙しくてなかなか寝る時間が取れない、人付き合いで飲みだってあるし、ストレスでついつい食べてしまう、そんな悩める皆さんのために、びっくりするほど簡単なニキビ対策を2つご紹介したいと思います!

1、とにかく清潔にする

そのニキビ、薬を塗ったままほったらかしにしていませんか?

肌は外気に触れているので常にダメージを受けています。
特に女性はファンデーションなどでついつい隠してしまいがち。、患部を清潔に保てていません。

そこで、帰宅後の化粧落としの後や、お風呂上がり、寝る前、朝起きた後など、可能な限り市販の精製水など綺麗な水ををコットンに含ませて、患部を優しく拭いてあげましょう。
お休みの日は特にマメに。少し意識するだけでも腫れや赤みが引いてくるので、ファンデーションの余計な厚塗りも防げますよ。

2、とにかく保湿する

ニキビに乾燥は大敵です。しつこいくらいに保湿をしましょう。
余裕があれば「グリチルリチン酸」などの有効成分が入った化粧水を選ぶのも良いですが、普段使っているもので、とにかく保湿の回数をあげればOKです。
お風呂上がりのパックや乳液なども使えればベターです。
1の通りニキビを優しく拭いたあとは、必ずしっかり化粧水を使ってください。

これを続けるだけで、なかなか治らなかったニキビがだんだん小さくなっていくはず。
睡眠や食生活も大事ですが、肌の保湿もしっかり意識してみてくださいね!

ニキビができる大きな原因は毛穴のつまりであると言われています。毛穴の入り口から角質が増殖し、皮脂が排出できなくなってしまうことが原因で起こります。